ブログ記事のテーマ設定

ブログ収益を目指す上で、「どのような記事を書くか?」というブログ記事のテーマ設定は重要です。

ブログをしていくに当たって、自分への戒めとして下記に注意して記事を作成しています。
副業などでブログを始めようとする方も、下記のポイントは注意した方が良いと考えます。

チェックポイント

・ペルソナ設定
(誰にブログの記事を読んでもらうことを想定しているか?)

・記事の内容
(読者の求める内容に答えられる記事になっているか?)

目次

ペルソナ設定

このブログは、老後の貯金がそれなりにあり、若いうちに会社をリタイアしたいと考えてる人に向けて、「会社をリタイアしても生活できるか?」という不安に答えることを目的としています。
私の例で言えば、「貯金約2000万円で、32歳で会社をリタイアしても生活できるか?」になります。
この記事執筆時の主な投稿内容は、「リタイア全般について」「リタイア後の仕事」「投資状況(デイトレなど)」に関する記事になります。

記事の内容

正直現段階(2020/9/20時点)では、読者の求める「会社をリタイアしても生活できるか?」に答えられる記事にはなっていません。

なぜなら、「無職のまま働かない状態では生活できない」が現状の私の答えだからです。

私は投資で積立NISAとデイトレードをやっているため、投資で莫大な利益が出れば別ですが、再現性が低いため、ここでは投資は除外して考えます。

現在の私の貯金は約2000万円、実家暮らしで想定年間支出は約100万円の状態です。
言い換えれば、実家暮らしで収入が無い状態であれば、約20年間は生活できる状態です。

それは、私が現在32歳のため、52歳で貯金が無くなることを意味します。また、実家暮らしで食費などは支払っていますが、固定資産税など親に頼っている状況でもあるため、実際には20年間も生活できないと考えた方が良いでしょう。
そのため、このブログでは「収入が無いままでは生活できないが、フリーランスとしてストレスの無い範囲で働くことでリタイアは可能である」ことを証明するためのブログとなっています。
しかし、現状私はフリーランスとして稼げていないため、上記を証明できる記事が書けません。
将来的に、このブログで私が稼ぐまでの過程と、その結果をまとめることで、読者の方にリタイアの可否に対する参考となる記事にできればと思って書いています。

結局、「貯金約2000万円で、32歳で会社をリタイアしても生活できるか?」を知りたい読者に対して、現段階で私がお答えできる内容は以下になります。

チェックポイント

・年間支出100万円であれば20年間生活可能だが、20年後に貯金がなくなるため、最低年収100万円を稼ぐ必要があると考える

・2020/9/11から本格的にブログ、プログラミング学習を始めたが、1カ月程度では収益を稼げるレベルまではいかない

・投資は積立NISAおよびデイトレをしているが、安定して稼げるものではないため、投資とは別に稼ぐための活動が必要と考える

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる