【SNS集客】ブログ×Twitter戦略を1カ月実践した効果は?【体験談】

こんにちは、32リタイア男です。

近年では、ブログやSNSなど、ネットで情報収集できるツールが多くあります。
それに伴い、ブログやSNSを用いた集客および宣伝で、個人がお金を稼ぐこともできる時代となっています。

ブログやSNSで稼ぐことを目標としている方は、ブログとSNSのどちらか1つに絞って取り組むことが多いでしょう。
なぜなら、ブログやSNSに本気で取り組む場合、どちらか1つでも多大な時間を要するからです。

しかし、ブログとSNSの相性は良いといわれています。
たとえば、Twitterで自分のブログ記事を紹介すれば、ブログのアクセスは増える傾向にあります。
そのため、ブログとSNSを同時に運用した方が、早く稼げるかもしれない…と悩む方もいるでしょう。

結論としては、ブログとSNSを同時に取り組むことをオススメします!

ブログとSNSを同時に取り組む時間がないという方は、どちらか1つにかける時間は少なくても問題ありません。
重要なのは、どちらも継続していくことです。

なぜ、ブログとSNSを同時に取り組むことをオススメするのか?

その理由は、ブログやSNSは信頼の積み重ねが重要であり、短期間で成果が出にくいものだからです。

たとえば、ブログのコンサルタントを頼むとしたら、次のどちらに依頼しますか?

  • ブログ歴3カ月の月収6桁ブロガー
  • ブログ歴5年の月収6桁ブロガー

多くの方は、依頼するブロガーの情報や実績を調査した後、ブログ歴5年の方に依頼すると思います。
それは、ブログ歴の長いブロガーの方が調査で知ることのできる情報や実績が多く、信頼できると考えるからです。

そのため、ブログとSNSは、短期間で集中して取り組むよりも毎日少しずつ取り組む方が信頼を得られやすく、成果が出やすい傾向にあります。

ただ、ブログとSNSは毎日の積み重ねが重要ですが、そもそもブログとSNSの相性に疑問のある方もいるかもしれません。
結局、ブログまたはSNSのどちらかで既に実績があるからこそ、もう一方をかけ合わせることで効果が出るという疑問です。

悩む人

ブログやSNSの実績が少ない場合、2つをかけ合わせても効果がないのでは?

たしかにブログやSNSの実績が多い方が2つをかけ合わせた効果は大きいですが、実績が少なくても効果はあります。

この記事では、ブログとSNSの実績が少ない方でも、ブログとSNSをかけ合わせることで集客・宣伝効果があるか、私が実際に実践した結果を紹介します!

この記事のポイントは以下のとおりです。

  • 私のブログとSNS(Twitter)のこれまでの実績
  • 実践したブログ×Twitter戦略の内容
  • ブログ×Twitter戦略を1カ月間実践した効果は?
  • ブログ×SNS運用でオススメのツール紹介

私は、この記事で紹介するブログ×Twitter戦略を1カ月間実践したことで、以下の効果が得られました。

チェックポイント

・ブログのアクセスおよびPV増加(月間4,500PV⇒5,000PV)

・Twitterのフォロワー増加(138人⇒156人)

目次

私のブログとSNS(Twitter)のこれまでの実績

私(32リタイア男)は、2020年6月末に脱サラして、2020年9月からブログなどで稼ぐ活動を始めました。

これまでの私の軌跡は、以下の記事でまとめています。

あわせて読みたい
32リタイア男のプロフィール 当ブログの管理人である32リタイア男と申します。 このブログは、脱サラを考えている方に対して、30代貯金2000万円で脱サラした私の経験談を発信するブログです。 「32...

また、ブログの活動と合わせて、SNS(Twitter)も運用を始めました。
今までTwitterは登録していても、投稿はしていませんでした。

稼ぐ活動を始めるうえで、とりあえず興味があることに手を出してみた形です。
活動を始めた頃は、ブログ×Twitter戦略は全く考えていませんでした。
ただ、以下の動画をきっかけに、Twitterも運用することを決めました。

まだ、Twitterでお金を稼げるという意識は持てない時期でしたが、とりあえずTwitterで投稿してみようという感覚で始めました。

記念すべき私の初投稿がコチラ。

そして、2020年9月からブログとTwitter運用を始めて約1年。
2021年11月時点のブログとTwitterの実績は以下のとおりとなりました。

  • ブログ:月間約4,500PV(平均月収3~4桁、最高月収5桁)
  • Twitter:フォロワー138人

これまでのブログの活動実績については、活動報告にて紹介しています。

Twitterは日々の活動記録を投稿することが主体で、1日大体10分程度しか費やしていません。
しかし、以下の呟きに連結する形で、活動記録の呟きを1年以上続けてきました。

私のTwitterはフォロワー数も少なく、実績といえるものはほぼありません。
ただ、1年間呟き続けた活動記録だけでも、私の人柄を証明するツールになっていると今では実感しています。

私はブログとTwitterを運用して1年経過するまで、ブログ×Twitterをかけ合わせて運用することはあまりありませんでした。
なぜなら、Twitterで毎日紹介するほど、ブログの記事数が多くなかったからです。

しかし、ブログを約1年継続した結果、ブログ記事も100記事程度に増えました。
そのため、1カ月間限定であれば、Twitterで自分のブログ記事を毎日紹介できると考えました。

ブログ×SNSの相性が良いという話はよく聞きますが、実際に効果を分析する方は少ないです。
今回、ブログ×Twitter戦略を練り、1カ月限定で実践することでブログ×SNSの効果を具体的に検証することにしました。

実践したブログ×Twitter戦略の内容

この記事で実践するブログ×Twitter戦略の内容は以下のとおりです。

  • 2021年11月2日~12月2日の期間、毎日Twitterで自分のブログ記事を紹介する
  • ブログは1日3記事(朝・昼・晩に1記事ずつ)紹介する
  • 1カ月経過後、ブログのPV数・SNS流入、フォロワー数の推移を分析する

具体的には、以下の呟きのとおり、ブログ歴約1年(月間4,500PV程度)・Twitter歴約1年(フォロワー数:138人)の私が、1カ月間毎日Twitterで自分のブログ記事を紹介し、1カ月後の月間状況と比較します。

Twitterで紹介する際、「ブログ記事を読んでください」という単純な宣伝にならないようには注意しました。

たとえば、1カ月間ブログ記事を紹介した中で、最も多く「いいね」を頂けたものが、以下の投稿になります。

https://twitter.com/EHTylQ2g0nv6J00/status/1459838677413429248

ブログ記事の内容をカンタンにまとめ、自分が感じたことを一言添えて呟くようにしました。

ブログ×Twitter戦略を1カ月間実践した効果は?

上記のブログ×Twitter戦略を1カ月間実践した結果、ブログは月間5,000PVを達成し、フォロワーは156人に増えました!

具体的には、以下の呟きのとおり、ブログのPV数は4,641PV⇒5,261PVに増加、フォロワー数は138人⇒156人に増加しました。

ブログのPV数が増加した理由として、偶然検索アクセスが増えたことも考えられます。
今回の分析で注目する点は、「SNSからの流入」が4⇒205に増えていることです。

「SNSからの流入」は、Googleアナリティクスの「Social」のデータを基にしています。
Twitter以外にFacebookなどの他のSNSからのアクセスも加算されますが、ほぼTwitterからの流入です。

この「SNSからの流入」が205まで増加した理由は、間違いなく今回のブログ×Twitter戦略によるものです。
その根拠として、ブログを始めた2020年9月~2021年11月2日までの「SNSからの流入」は、累計233でした。
その約1年間の「SNSからの流入」と同等の流入が、ブログ×Twitter戦略を実践した1カ月間で得られています。

以上の結果から、フォロワー数100人程度のTwitterアカウントでも、集客・宣伝効果があるといえます。

私のような発信ジャンルが曖昧な雑記ブログやSNSではなく、ターゲットを絞った特化ブログ・特化SNSであれば、効果はさらに高まるでしょう。

また、Twitterでブログ記事を紹介することで、フォロワー数も微増しました。
そこまで大きく増加はしていませんが、ブログ記事を紹介し続けたことがきっかけでフォロー頂けた方もいます。

今回のブログ×Twitter戦略で得られた結果をまとめると、以下のとおりです。

  • Twitter経由でブログにアクセスする方が200人以上増えた
  • Twitterのフォロワー数が18人増えた(そのうち4人は相互フォロー)
  • ブログの検索アクセスが309人増えた(ブログ×Twitter戦略効果の可能性あり)

最後の「ブログの検索アクセスが増えた」ことについては、ブログ×Twitter戦略は関係ないと考えるかもしれません。
しかし、以下の動画でも紹介されているように、「指名検索」や「ソーシャルリンク」によるSEO改善効果も考えられます。

そのため、ブログ×Twitter戦略を実践することで、検索アクセスも増える可能性があると私は考えています。

ブログ×SNS運用でオススメのツール紹介

ここまで、ブログ×Twitter戦略によるSNS集客効果について解説してきました。

ここからは、私がこれまでブログおよびTwitterの運用で重宝したツールについて紹介します。

Canva

ブログのアイキャッチ画像を改善したい方には、Canvaがオススメです!

私のブログのアイキャッチ画像も、Canvaを使用して作成したものが多いです。
Twitterやインスタグラムの投稿画像の編集にも活用できます。

ブログを始めたばかりの方は、アイキャッチ画像はフリー画像素材サイトの画像を使用しているかと思います。
実際、私もブログを始めた当初の記事のアイキャッチ画像は、フリー画像を使用しています。

しかし、ブログを始めてしばらくすると、アイキャッチ画像にもオリジナリティを持たせたいと感じました。
その解決策として、無料で使える画像が多く、画像にテキストやアイコンをカンタンに追加できるCanvaを重宝しています。

無料版でも十分使えますが、有料版ならロゴ制作などの仕事も請け負えるぐらい機能が充実しています。

Social Dog

今回のブログ×Twitter戦略を実践するうえで、Twitterに投稿する時間は気にしました。
深夜にTwitterに投稿しても見る人は少ないからです。

朝7時・昼12時・夜20時に投稿するため、Social Dogの予約投稿機能を重宝しました。
また、Social Dogでは、フォロワー数獲得分析やツイート分析も可能です。

無料版では予約投稿件数は最大10件までのため、定期的に予約投稿設定を行う必要があります。
有料版であれば、予約投稿件数を増やすことが可能です。
有料版は、個人向けのLite+プランと、企業向けのProプラン・Businessプランがあります。

Social Dog無料版Lite+ProBusiness
料金
(年額払い)
無料980円/月4,980円/月9,800円/月
予約投稿数最大10件最大30件無制限無制限
フォロワー分析非対応一部機能
制限あり
対応対応
ツイート分析非対応非対応非対応対応
Social Dog の料金プラン比較表

ブログがメインで、Twitterはブログ記事紹介程度で運用する場合、無料版もしくはLite+プランで問題ありません。

Twitterがメインで、フォロワーを増やすために、ツイートやフォロワーの分析までガッツリやりたい方は、ProプランやBusinessプランを検討しても良いかもしれません。

まとめ

以上、ブログ×Twitter戦略を実際に1カ月間実践した効果について、私の体験談を紹介しました。

結論をまとめると、以下のとおりです。

チェックポイント

・ブログとSNSは両方運用することをオススメ

・Twitterでブログ記事を紹介するだけでもSNS(Twitter)集客効果がある

・Twitterでブログ記事を紹介するだけでもフォロワー数増加が見込める

・フォロワー数の少ないアカウントでもSNS(Twitter)集客効果がある

また、今回のブログ×Twitter戦略を実践した結果、ブログとSNS(Twitter)で興味を持たれる記事の違いが見受けられました。

ブログで興味を持たれる記事の特徴

ブログ記事で重要なことは、検索で上位表示されることです。

極論をいえば、Google検索で上位表示された記事が、ブログで興味を持たれる記事といえます。

そのためには、読者の悩みを解決する有益情報を提供する記事であることが重要になります。

私のブログで例をあげると、以下の記事が当てはまります。

あわせて読みたい
クレアール簿記を安く受講する方法【期間割引・教育訓練給付制度を活用】 私は2020年11月に、クレアール簿記検定講座の2021年2月目標3・2級マスター Web通信に申し込み、簿記の勉強を始めました。 私がクレアールの簿記を受講する上で活用した...

逆に、私個人の活動記録や実績に関する記事は、検索されることもほぼなく、あまり興味を持たれない記事になります。

SNS(Twitter)で興味を持たれる記事の特徴

Twitterで1カ月間ブログ記事を紹介した結果、私個人の活動記録や実績・体験談に関する記事が、とくに「いいね」が多い傾向にありました。

たとえば、「ブログのアドセンス審査合格した!」という成果報告のツイートは「いいね」をされやすいです。
「いいね」の多さが記事のアクセスに直結するわけではありません。
しかし、SNS(Twitter)の場合、個人の活動成果や体験談が興味を持たれやすい傾向にあるといえます。

逆に、検索アクセスの多い有益情報を載せたブログ記事は、「いいね」が少ない印象を受けました。

この傾向は、発信ジャンルが曖昧な私のブログ・SNSによる要因はあるかもしれません。
特定のジャンルに特化したブログ・SNS運用であれば、有益情報にも興味を持ってもらえるでしょう。
ただ、検索で上位表示されにくく、ブログであまり興味を持たれない個人の活動記録をまとめた記事でも、SNSで紹介することで興味を持たれる可能性があります。

最終的に収益につながるかは内容次第ですが、自分のブログに興味を持ってもらうための入り口を広げることができるでしょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる